ホテルやまなみ|石和温泉|日帰り温泉|山梨県笛吹市|山梨県市町村職員共済組合保養所

 
 

スタッフブログ

スタッフブログ
フォーム
 
ちょっとそこまでお散歩 其の五 モンデ酒造さん
2014-04-25
こんにちは!
今日も暖い一日ですね。
早速ですが、今日はホテルやまなみから一番近いワイナリー、「モンデ酒造」さんをご紹介。ホテルやまなみからは歩いて10分かからない程度の距離です。駅前通りに出て、駅と反対側(20号線方面)に出て、慶山さんの前を過ぎた先を左折。「いしやまそば」さんの先が「モンデ酒造」さんです。
今日も何か工場は動いていましたが、ワインの醸造は夏からの収穫後になるので、ワインではなかったようですが・・・
工場見学して売店で試飲して、お気に入りのワインをお土産に購入されては・・・。
朝は8時30分から夕方5時までの営業。ホテルやまなみに3時ころ到着しても、夕食までの時間で十分に行って来れるところです 。
お気軽に、是非どうぞ。
では、「ごきげんよう、さようなら」 
 
 
 
美味しくなーれっ(ただ今、仕込み中)其の14
2014-04-24
こんにちは!
今日はぽかぽかの陽気、暖い一日でした。気持ちヨカッタですね。
4月も残りは1週間となりました。もうすぐGWですね。今年のGWは曜日まわりが良くないので、連休らしいいのは5月3日~5日の3日間くらいなんでしょうね。
まだ、5月5日も少し空室がありますので、ご予約お待ちしております。 
っと、今日は久しぶりに調理場の仕込み作業のご紹介。
本日ご宿泊の団体のお客さまより予めご注文いただいておりました“フルーツ盛り合わせ”を調理長がカットして盛り付け準備をしていましたので、パチっと写真を撮ってきました。細いフルーツナイフでキウイをくるっと回しながら天地の部分をカットしていましたが、カッコいいですね。当日では食材のご準備ができない場合もございますので、是非予めのご注文をお願いいたします。お腹がいっぱいの二次会でしたら、フルーツやお新香などの盛り合わせが一番喜ばれるようですから
今度、家で娘の前でやって見せようかな。“パパ、カッコいいっ!”って言ってくれるかな
では、「ごきげんよう、さようなら」 
 
石和温泉駅からも、きれいな花で癒されます(*^。^*)
2014-04-23
こんにちは
このところ、スポーツ選手のうれしい話が続いていますねゴルフ界で言えば国内ツアー15才という最年少記録で見事、優勝した勝みなみさんの話題や横嶺さくらさんの結婚、スケート界は荒川静香さんのおめでた報告。水泳界ではおめでたと同時に結婚報告の寺川綾さんなどなど・・・アっと、スキー界のレジェンド笠井さんもオリンピック最中のプロポーズからの結婚でしたよね。ポカポカ陽気に、明るい話題続きでいい事ですね。野球界でも、このホテルやまなみ熱烈阪神ファンの調理長も、ここの所好調なだけに「いったれやぁー」とか、よく耳にします
 
ところで連日、やまなみ周辺のお花に関してお伝えしていますが、石和温泉駅からこのホテルやまなみにお越しいただく間の道沿いにも“ハナミズキ”がきれいに咲いています。お越しいただく時、到着後のお散歩などちょっと見てみてください。赤と白のバランスが何ともきれいです
 
春の花で、お出迎え(*^。^*)
2014-04-22
こんにちは
今日の天気は朝晴れたと思ったら、突然ザ―っと雨が降り出したりちょっと慌ただしい1日でした
桃の花も、そろそろ見頃としては終わりかな?という感じの中、今日はまたホテルやまなみに新しい春の花が咲き端ましたのでご紹介
玄関向かって左側にきれいに咲く「シャクナゲ」です。まだ、蕾がいくつかありこれからもっと色鮮やかに咲き、お客様を楽しませてくれると思います。あと、その玄関口には「牡丹桜」が皆さまをお出迎え。やまなみ駐車場を囲むように咲いているものをちょっと拝借・・・。大きくきれいに咲いています。
玄関から中庭まで、ホテルやまなみではまだまだ色々な所でお花がご覧なれます。かわいいでしょ
 
湖衣姫様は市川三郷町出身の素敵でキレイな方でした。
2014-04-21

武田信玄最愛の妻というのが通説であるが、彼女の人物像を伝えるような史料は存在しないこと、小説・ドラマなどの演出によってそのイメージが形成された影響もありこの説にもかなり疑問があるようです。武田信玄・勝頼父子を扱った時代小説や時代劇にはしばしば登場するが、実名が不詳であるため、新田次郎の小説『武田信玄』では湖衣姫(こいひめ。諏訪湖とそこに流れ込む衣之渡川に因む)、井上靖の小説『風林火山』では由布姫(ゆぶひめ(大河ドラマ版ではゆうひめ)。井上が執筆のため滞在した湯布院に因む)と作中名が付けられている。とWikipedia(ウィキペディア)に出ていました。

こんにちは!

早速ですが、昨日の続きです。湖衣姫様の写真も撮りましたので、皆さん見てください。今年の湖衣姫は市川三郷町出身の22歳の方。とても雰囲気があり 素敵な女性でした。将来、ウチの娘も湖衣姫様になれればいいな
では、「ごきげんよう、さようなら」
 
 
 
川中島合戦戦国絵巻、エイ、エイ、オー!!
2014-04-20
 今をさかのぼること四百年余り、時は戦国時代。甲斐国の名将、武田信玄と越後国の勇将、上杉謙信は北信濃の領有地をめぐり、十二年の長きにわたって幾度もの戦いを繰り広げた。主な対戦だけでも五度におよび、なかでも第四回の戦いは、千曲川と犀川との合流地点から広がる三角地(現在の長野市川中島町)を中心に最大の激戦になったという。これが、世に知られる川中島の合戦である。
 
こんにちは!
今日は川中島合戦戦国絵巻の開催日、仕事中ではありますが、見てきました!。
いやーっ、見応え十分。正に戦国の世にタイムスリップした気分。武田信玄公と上杉謙信公、宿命の対決。たいへん多くの見物客もいて、盛り上がっておりました。
このイベント、実は一般の方も合戦に参加できるんです。もちろん、事前の申請と登録が必要なのですが、こんな本格的な合戦を体験できるなんて、好きな人には堪らないですよね
来年も、もちろん開催されるハズですので、皆さんも一度ご覧になられてくださいね。
明日は“湖衣姫”様をご紹介いたします
では、「ごきげんよう、さようなら」 
 
山梨県立博物館へ行ってきました
2014-04-19
こんにちは!
我が巨人軍も4連敗のあとの3連勝、今日も勝って4連敗をチャラにして欲しいところです。調理長の応援する阪神は先週11日(金)からの巨人戦に3連勝し、勢いづいて首位を伺うかという感じでしたが、その後は勝って負けてと波に乗れずの状態で調理長も今イチ、勢いに乗れないようです
っと、今日は「山梨県立博物館」をご紹介。
ただ今、特別展として3月21日~5月19日まで“手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから”を展示中。鉄腕アトムやブラックジャック、リボンの騎士やジャングル大帝などの手塚作品とサイボーグ009、仮面ライダー、ロボコン、人造人間キカイダーなどの石ノ森章太郎作品の数々には初公開作品も多く、昭和41年生まれの私にはストレートど真ん中、どストライクゾーンで楽しめました。同年代の方必見です
ひとつだけ撮影可能であった“トキワ荘”実寸の70%で外観の再現を、手塚治虫さんと石ノ森章太郎さんの部屋の再現もあり、初公開作品以上に見ごたえもありました。写真、拡大は控えさせていただきました。皆さまゴメンなさい。
詳しくは「山梨県立博物館」のHPをご覧になってみてください。
では、「ごきげんよう、さようなら」 
 
武田信玄×上杉謙信の宿命の対決、壮絶な死闘・・・ここに蘇る。
2014-04-18
こんにちは!
 今週末はちょっと天気が崩れ、甲府・石和では雨の週末になりそうです。今日もどんより、肌寒い一日ですね。
っと、今週末の日曜日、4月20日は笛吹川河川敷(笛吹市役所前)で行われる“川中島合戦戦国絵巻”の開催日。一般参加者を含めた900名の大合戦は見ごたえ十分ですね。当日も雨の予報ですが、雨天決行です。(河川敷での開催のため、警報が出た時点で中止とのことですが。)雨に濡れながらの行進と合戦です。なんか、大型時代劇を、黒澤映画を見てるような気分で、好きな人には堪らない演出ですね。参加される方もたいへんでしょうが、戦国時代にタイムスリップした感も味わえ、良い思い出になりそうですね。
そんな、楽しみな週末ですが、明日19日(土)は、まだ数室の空室がございます
是非、よろしかったらお電話お待ちいたしております
では、「ごきげんよう、さようなら」
 
山梨県立文学館『村岡花子展』を見てきました。
2014-04-17
こんにちは!
昨日も今日もいい天気ですね。週末は少し天気が崩れそうです。降水確率20日は50%、21日は60%です。最近、雨が降ってないので恵みの雨になるのかな。
さて、昨日は午前中、山梨県立文学館の「村岡花子展」を見に行ってきました。ホテルやまなみから車で約30分程度の距離です。平日の日中ですが、結構多くの方が足を運んで来ており、びっくりしました。やっぱり“花子とアン”人気なんですね。
先日4月12日~6月29日までの開催。山梨県立美術館に併設されている「山梨県立文学館」です。ナビでは電話番号か山梨県立美術館でイイかも。
ご宿泊のお客さまへの案内チラシも追加でいただこうとお願いしたところ、在庫切れとのことでした。皆さんの反響が大きいんですね。増刷する予定とのことで、後日送っていただくお願いをして帰ってきました。 
昨日のブログにも出てきました“ブラックバーン校長先生”は実名は“ブラックモア校長先生”のようです。カナダ人で実際は、はなが入学した翌年から校長に着任していたようです。そうそう、それから、「60の規則」なるものを、少しテレビでも紹介されていましたが、ちょっとだけ、ここで紹介します。
I brush my teeth (私は歯を磨きます)
I comb my hair (私は髪を梳かします)
I say my prayers (私はお祈りをします)
などなど、本当に日常の生活の当たり前のことを規則として、正しい生活を送れるようにしていたのでしょうね。残りは皆さん、ご覧に行かれて見てくださいね
また、村岡花子さんの生涯は、1893(明治26年)6月21日に生まれ、1968(昭和43年)10月25日、脳血栓によりご逝去されたことも知りました。享年75歳。私は昭和41年生まれなので、少しばかり同じ時代を生きていたのか、と嬉しくなりました。
 
いろいろと知識は増えましたが・・・。今更ですが、「花子とアン」読んだことないな・・・。(ダメだこりゃ) 
 
では、「ごきげんよう。さようなら」 
 
春の花、いっぱいです。
2014-04-16
こんにちは
今日の「花子とアン」ご覧なられましたか?
「Go! to Bed!!」といえば、ブラック・バーン校長ですよね。少しこわい存在のイメージでしたが、今日の校長は粋なことしましたねいつかは、やってくれると思っていましたがカッコよかったです。花子の5年ぶりの故郷での対面楽しみです・・・。電車の中の子供も、ちょっと気になりますが
今日の“桃の花”情報です。施設担当の吉原さんが撮ってきてくれました。ありがとうございます。
黄色い菜の花と桃の花のピンクが、何とも言えない色のバランスできれいです。まるで、「花子とアン」のオープニングに出てくる映像みたいだと思いませんか
場所は、笛吹市御坂町のある御坂農園「グレープハウス」さんです。このホテルやまなみから車で約15分といった距離です。
今、こちらも絶好の見頃を迎えています。
くわしくはこちら
 
 
 
 
 
ホテルやまなみ
〒406-0028
山梨県笛吹市石和町駅前15-1
TEL.055-262-5522
FAX.055-262-5535
info@hotelyamanami.com
山梨県市町村職員共済組合保養所
※組合員様以外のご宿泊も
うけたまわっております
───────────────
 
878652
<<ホテルやまなみ>> 〒406-0028 山梨県笛吹市石和町駅前15-1 TEL:055-262-5522 FAX:055-262-5535