ホテルやまなみ|石和温泉|日帰り温泉|山梨県笛吹市|山梨県市町村職員共済組合保養所

 
 

スタッフブログ

スタッフブログ
フォーム
 
“さざんかの宿”の季節となりました
2014-11-11
こんにちは
今日は日付が、1111と1続きの並びから、いろいろと記念日が制定されていますね
良く個人的に聞くのは「ポッキー&プリッツの日」1111とお菓子を並べると見えることから。
「電池の日」とか「配線器具(コンセント)の日」など、プラグなど器具の形状がそう見えることから制定されたそうです。良く思いつきますよね。その他にも「きりたんぽの日」や「サッカーの日」(サッカーが11人対11人で行うスポーツであることから)などなど、多数。やまなみにも何かないかなぁー。
と、全然やまなみにも直接でもない話でスミマセン 
秋も深まり、やまなみの中庭も秋色にすっかり染まった今日この頃・・・
やまなみ玄関口にも濃いピンクの花が色鮮やかに咲いた“さざんか”が皆さまをお出迎えしています。
とくに今は障害者用駐車場正面が、ほぼ満開できれいですよ
お越しの際は、ちょっと覗いて見てください。
 
清流のせせらぎに耳を澄ませ、感じる秋・・・
2014-11-10
こんにちは
皆さま、紅葉の秋文学の秋・スポーツの秋・味覚の秋・・・満喫してますか?
自分はもっぱら、食欲の秋は継続的に満喫中です
今日はつい先日、山梨市の「平成の名水100選」などにも選ばれている西沢渓谷にやまなみスタッフが行ってきましたのでご紹介(写真は少し前、6日の様子です)
西沢渓谷はハイキングや滝見・紅葉狩りを楽しみながら、森林セラピーという癒し効果を体験できるとか。ハイキングであれば一見どこでもと思われますが、特にここは数多くの滝が点在し、マイナスイオンたっぷりで日々のストレス解消間違いなしです
今回、行ったやまなみスタッフもだいぶ癒されたとか・・・。いいですねって言いつつ、ストレスの原因が自分だったりして・・・いつも、くだらない冗談で笑ってもらっていたからなぁー。まぁーいいか。
 
 
石和七福神巡り 其の5
2014-11-09
こんにちは!
ソチオリンピック金メダリストの羽生結弦選手、上海で行われたフィギュアスケートGPシリーズ中国杯では惜しくも2位に終わりましたね。7日のSP(ショートプログラム)も4回転ジャンプなど失敗されたようで、まさかの2位スタートだったとのこと。昨日の8日、フリープログラムの演技前の練習時に他の選手と衝突する事故もあったようです。怪我をしながら、強行出場し、満足の演技はできなかったが何とか2位を死守したようです。とても優しそうな顔をした青年だと思いますが、さすがに世界のトップアスリートですね。見習わなければ・・・ 。
っと、今日も石和七福神巡りのご案内。
今日、ご紹介するのは弁財天 蓮朝寺(れんちょうじ)さん。(笛吹市石和町小石川464)
場所は、昨日お伝えした恵法寺さんのまだ先、石和西小学校の裏あたりという位置関係。ただし、ちょっと分かりづらいかな。車のナビが無いと、たいへんかもしれません
甲斐の国主・武田信虎、信玄の譜代家老であった原加賀守の菩提所として創建された原一族ゆかりの旧跡で、五百余年の歴史をもつとのこと。
境内に祀る福徳弁財天は、元文2年(1737)造立の万能施福を表徴した八臂弁財天像で、財福、知恵、学芸の恵みをもたらす麗わしい富貴智徳の女神として、多くの信仰をあつめている。
 
うん、私も実際に伺って、そこに立つと気分も晴れていい感じ。
ふだん、何もしないからなぁ・・・(笑)
では。
 
 
 
 
石和七福神巡り 其の4
2014-11-08
こんにちは!
昨夜からエボラ出血熱感染の疑いのある事案が2件、ありましたね。 東京居住の60歳代のリベリア帰りの方と関西空港から入国されたギニアの女性の方。ともに検査の結果、陰性とのことでホッとしましたね。良かったです。
さて、今日は石和七福神巡りの続いてのお寺、毘沙門天 恵法寺(えほうじ)さん(笛吹市石和町四日市場2282)のご紹介。
場所はホテルやまなみから駅前通りを国道20号線まで出て、右折。一つ目の信号「四日市場」を左折し、その先すぐ左折した先にあるお寺さん。
真光山 恵法寺。
由緒は室町時代後期から戦国時代にかけて、身延山13世日伝・14世日鏡・15世日叙の各上人に深く帰依した恵月院日真尼が開山したお寺といわれています。それ故およそ500年近くの歴史を誇っています。
明治40年(1907)子酉川(現在の笛吹川)の氾濫による大水害で、庫裡や山門、境内を囲む塀など諸堂を流出し、本堂一棟のみを残す甚大な被害を受けました。
戦後になって、33世・34世の代になり念願の復興を果たし現在の姿となりました。
四季折々に色どりを添える水琴窟庭園には、七福神にあやかった七色の美しい音色を奏でる水琴窟があり、訪れる人の心に豊かさと幸福、そして癒しを与えています。
これまでご案内させていただいた4件のお寺さんまでは何とか歩ける距離かなと思います。(自動車があればベスト、もしくは足湯ひろばで借りれる自転車があった方がいいかな)
あと、3件のお寺さんはこれよりも遠い位置関係となります。近いうちにご紹介いたします。
では。
 
 
いつもと変わらぬ一枚。
2014-11-07
こんにちは!
11月3日に解禁した山梨ヌーボー、今年の新酒のワイン。赤・白それぞれオススメの1本をご用意させていただきましたが、やはり多くの皆さまにご利用いただき、たいへん喜んでいただいております。グラス売りで550円と比較的お求めしやすいご料金も良かったのでしょうね。いずれにせよ、この1週間くらいが話しのネタでもありますので、ご宿泊・ご利用のお客さま、是非お飲みになってみてください。
さて、今日もいつもと変わらない一日。写真はご宴会前の準備状況。ご宴会前の17時以降で順番に少しずつお料理のセッティングをしています。お客さまのいらっしゃらない時間は、マスクにネット帽をかぶっての作業。今日の何気ない写真ですが、いつもと変わらぬ一枚。
毎日の繰り返しも、事故防止のため、気を緩めずに改めてキッチリとやっていかなければいけませんね。
では。
 
 
研修行ないました・・・
2014-11-06
こんにちは
落ち葉も降り積もりだし、山々も赤やオレンジ・黄色に染まり秋らしく美しい季節になりましたね
11月に入れば、冬将軍はもうすぐそこまでやってきてます。ちょっと最近、服選びや出勤の時薄手のコートでも出すかと悩みどころ・・・自分だけかな?風を切って走る自転車通勤のその時だけ、とくにといった感じですけど・・・。メタボ解消のためにちょっと歩くかとも思いましたが、また今度にします。なんだかよく分からないコメントでスミマセン
 昨日の事ですが、ホテルやまなみもコンプライアンスに関する研修を行いました。
定期的にルールを確認し合う意味も含めて行なっています。もちろん重要、必要なこと。いろんな意見が交わしながら有意義な研修となりました。いつも引き続き、真剣に取り組んで行かないとと改めて思いました。
 
石和七福神巡り 其の3
2014-11-05
こんにちは!
今日は石和七福神巡りの続いてのお寺さん 鵜飼山 遠妙寺さん(笛吹市石和町市部1016)をご紹介。
場所はホテルやまなみから目の前の駅前通りを国道20号方面に向かって、2つめの信号(「石和温泉駅入口」日の出タクシーさんのある交差点)を左折。薬屋さんのウエルシアを過ぎて、その先の信号(遠妙寺)の手前左側が遠妙寺(おんみょうじ)さんです。ホテルやまなみから歩いて10分ちょっと、というくらいです。
当山は、文永11年(1274)夏、日蓮聖人が当地をご巡化の砌、鵜飼漁翁の亡霊に接し、一字一石の経石を書写して川施餓鬼法要を行ない、亡霊を済度。謡曲「鵜飼」発祥の史跡として謡曲愛好者など文人墨客の来訪が多く、川施餓鬼根本道場として全国に知られている。
慶長年間、鵜飼川から出現の石躰大黒天を蔵し、この分身を福聚開運大黒天として境内に勧請安置しています。
大黒さまといえば、左肩に大きな袋を背負い、右手に打出小槌を持ち、米俵をふみ、いかにも福々しい姿や日本神話の因幡の白兎に出てくる大国さまを想いうかべる、そう大黒天様は福の神。
皆さまも是非、お参りにどうぞ。
 
 
 
 
 
新酒ワイン・やまなみでも好評販売中(^_^)/
2014-11-04
こんばんは
また少し、遅くなりました。ごめんなさい・・・
11月3日、昨日解禁になりました「2014やまなしヌーボー」
おかげ様でたくさんのお客様にご利用いただいております
やまなみで扱っているワインは赤・白各1種類。
赤は麻屋葡萄酒(株)製造「新酒アジロン2014」
甲州市勝沼町で収穫しており、軽快な甘さと強く香りを生かしたフレッシュ&フルーティーな新酒のワイン。色も鮮やかなルビー色。イチゴジャムのような甘い香りが特徴的。とても、バランスのとれた味に仕上がっています。
白はメルシャン(株)「日本の新酒 甲州(白)」
甲州ぶどうで作られたワインの特徴でもある柑橘系の香りが、グラスいっぱいに広がりこのぶどうが持つ本来のぶどうの甘さをうまく表現が出来た新酒です。
この時期をお見逃しなく 山梨のワインで乾杯 皆さま、お待ち申し上げております。
 
 
ヌーボーde乾杯!カウントダウンパーティー大盛り上がり
2014-11-03
本日11月3日(月・祝)は、山梨県産ワインの新酒「やまなしヌーボー」の解禁日
午前0時の解禁に合わせての、カウントダウン参加してきました
カウントダウン開始前にはひな壇に並べられた色取り取り、いろんな品種のワインが多数。今年もきれいでした。これから、これが飲めるんだと思うとウキウキ。周りの方も写真をカシャカシャと盛り上がってました。食事も豊富、いろんな屋台も想像以上に出てました。今年のおつまみ(って言っていいのかな?)でおススメは“ニラ饅頭”。下にたまごが隠れてて味も良し、何と言っても店員さんの笑顔が最高でした。
おっと、メインのワインの話題に戻って・・・カウントダウン30分くらい前には新酒ワインが無料でグラスに配られ始め、日付が変わった瞬間に参加者全員「ヌーボーと一声を上げてカンパイ
皆さん、グラス片手に大盛り上がり
自分はちょっと甘めのマスカット系の白ワインばかり、グングン飲んでました。おいしかったですよ。いっしょに連れていったスタッフもほどよく酔ってました。年一度のお祭りイベントだから、いいかぁー。楽しいイベントでした
やまなみでも本日から、やまなしヌーボー新酒ワイン取り扱っています。ぜひぜひ、数量限定、早い者勝ちご賞味を
 
カウントダウン・イベント準備中・・・
2014-11-02
こんにちは
本日の深夜、日付が変わる24時・・・
「山梨県産ワインの新酒 やまなしヌーボー」が解禁となります。
天気は曇りですが、なんとかもってくれないかなぁー。“ヌーボーde乾杯カウントダウンイベントパーティー” 準備の様子、見てきました。
場所はやまなみから歩いても15分と比較的近い、石和温泉あしゆ広場。
イベントならではの屋台の出店も数件準備をされており、今年も登場前方右にいろんな品種のワインが立ち並ぶひな壇が作られていました。いろんな変わったラベルやいろんな色の瓶がきらびやかに見えてこれがまたキレイ必見です。深夜のイベントではありますが、本日やまなみご宿泊のお客様にもチラシといっしょにご案内しました。ワイン好きの方、是非24時集合です。
自分はカメラ抱えて走りまくっているかも知れません・・・
ホテルやまなみ
〒406-0028
山梨県笛吹市石和町駅前15-1
TEL.055-262-5522
FAX.055-262-5535
info@hotelyamanami.com
山梨県市町村職員共済組合保養所
※組合員様以外のご宿泊も
うけたまわっております
───────────────
 
913634
<<ホテルやまなみ>> 〒406-0028 山梨県笛吹市石和町駅前15-1 TEL:055-262-5522 FAX:055-262-5535